ニッチな職業とは

ニッチな職業とは

スポンサードリンク

空いた時間や、趣味を使って稼げる仕事をニッチな仕事といいます。
隙間ビジネスとも言われ、「そんな仕事があるの!?」というディープな仕事から、未経験の主婦ができる在宅ビジネスまでさまざまです。

 

最近話題のニッチなお仕事をリサーチしてみました。

アンケートモニター

気軽に行える仕事として、アンケートモニターがあります。
この仕事は、自宅にいながら行える仕事でオンライン環境が整っているパソコンと、アンケートに答える時間があればできるお手軽な仕事です。

 

ノルマや自己負担金が無く、リスクなく収入を得る事が出来ます。
アンケートモニターになりたいと思った場合、まずはモニタリングを行っている
会社に登録する必要があります。

 

登録は数分でできる所が多く、メールアドレスを登録して
パスワードとIDを作れば作業開始です。

 

1件1円~100円と報酬額には幅があり、モニタリング会社によって
アンケート数や報酬額がことなります。

 

中には、現金ではなくポイント換算の会社もありますので、
自分に合ったモニタリング会社に登録するといいでしょう。

テレフォンレディー

愚痴聞きの電話相手をするお仕事です。
統括する会社から電話が転送されてくるので、
愚痴を吐きたいお客様のお話をひたすら肯定して相槌を打つ面白い仕事です。

 

自己主張の強い人や、意見を言いたくなってしまう人には向いておらず
優しく「うん、うん」と聞いてあげられる女性に向いています。
年齢制限35歳以下としている会社が多いようです。

電話占い師

占い会社に登録し、自宅で電話占いをする仕事です。
専門的な知識が必要ですが、電話ですので本やインターネットで調べながら
占いを行う事が出来ます。

 

主にインターネットの占いサイトにある占い師募集から登録し
電話面接の後、お仕事が始まります。
聞き役に徹する事が多いので、聞き上手な方に向いているお仕事です。
報酬は5000~10000円と自分で設定でき、占い会社によっては
マージンを取られる場合もあります。

 

その他にも、世の中の隙間を埋めるようなビジネスがたくさんあります。
ニッチな職業に就ける条件は、ずばり時間があること。

 

小さな部品をいくつも組み立てる「○銭」なお仕事より、ニッチなお仕事で
リッチな在宅ワークが今風なのかもしれませんね。

ニッチな職業とはについての情報

スポンサードリンク