まずは独立開業の準備をしよう

まずは独立開業の準備をしよう

スポンサードリンク

独立開業の準備をしましょう。

 

独立開業をしようと決めたら準備はできれば今仕事をしている人は、その仕事を辞める前までに終わらせておくことをお勧めします。

 

独立開業をしたら、その日からはあなたが収入を生み出すので誰もあなたの収入を保証してくれないのです。

 

しかも独立開業の準備というのは、まだ収入には直接はつながらないことですので、準備は仕事をしながらできるだけ済ませることをお勧めします。

 

具体的にはどのような準備があるのか、これは何を始めるのかによっても違いがあります。

 

もしも店舗、事務所が必要なら物件を探さないといけませんし、契約もしなければいけませんし事務用品のレンタル、購入なども検討する必要があります。

 

会社として組織を構築するなら資本金を振り込むための銀行口座なども開設する必要もありますし、法人登記なども必要になるのです。

 

もし飲食店をするとなれば保健所の許可も必要ですし、何をはじめるのかによって手続きなども違ってくるのです。

 

こうして準備をする際に、仕事を辞めてからするのは時間的にも余裕ができていいことかもしれませんが、1ヶ月、2ヶ月が無駄な時間になるので、できれば、並行して前もって行うことが一番です。

 

【オススメサイト】
独立開業するために、事前準備をしっかりしましょう。

 

事前準備に行き詰まったらちょっとだけお休みしてもいいと思います。

 

婚礼家具処分 山口など大きな掃除をして、スッキリした後で事前準備をするのもいいかもしれませんね。

まずは独立開業の準備をしようについての情報

スポンサードリンク

まずは独立開業の準備をしよう記事一覧

独立開業する方は助成金をしっかり活用しましょう!

独立開業をするなら助成金を活用しましょう。中小企業基盤人材確保助成金など、独立開業をする人のための助成金は色々な受給するための条件があって、それを知らないで開業し始めると助成金の受給条件に合わなくなることが多いので注意しましょう。独立開業をするなら、助成金を受給すると手もいいチャンスなので、前もって...

≫続きを読む

 

独立開業のリスクとは

独立開業は、自分が社長となり会社を起こす事です。勤務形態や仕事内容など、自分のライフスタイルに合わせて作り上げるので組織で仕事をするよりも自由でやりがいがあります。でも、「自由」を「自己責任」に置き換えてみてください。独立開業のリスクは、全てが自己責任である事です。誰かがお給料を支給してくれるわけで...

≫続きを読む

 

独立するために仕事を辞める前の準備について

独立しよう!そう思いついてすぐに退職するのは失敗の元。焦らずじっくり計画を進めて行きましょう。まず、開業するからには事業主になるわけですから人脈は非常に大切です。円満に退職する事が、今後の良縁を繋げていきます。組織に属した社会人なら、最低2ヶ月前に退職の意志を申請しましょう。仕事の引き継ぎをしっかり...

≫続きを読む

 

独立開業する人は知っておこう!2013年現在の助成金の相場について

資金調達を考えた際、融資を受ける計画を立てる前にチェックしたいのが助成金制度です。新たに起業する人を対象とした助成金や補助金は、細かい条件を設定した受給要件が設けられています。2013年現在、助成金の相場は200万円~700万円。生労働省、経済産業省、都道府県庁の三つから助成金が出ています。助成金や...

≫続きを読む

 

海外で起業するメリット

近年、日本国内ではほとんどの業界が飽和状態になっていることから、よりビジネスチャンスがある海外で起業する人が増えています。そこで、海外起業の魅力やメリットについて、3つご紹介していくことにしましょう。まず1つ目は、起業する際のコストを抑えることができるということです。現地では、もちろん円ではなく、現...

≫続きを読む

 

独立開業についての相談はどこにする?

いざ、独立開業を決めた場合、様々な手続きや準備が必要となります。しかし、初めてのことであれば、段取りが分からなかったり、必要な書類などが分からないこともあり、なにかと躓いてしまうものです。そこで、独立開業に関する相談をしたいというケースが出てきますが、どこに度相談すれば良いのでしょうか。一番、メジャ...

≫続きを読む

 

薬局開業に必要な事

薬局開業に必要な事とは、どのような内容なのでしょうか。まず、医薬品を小売販売する場合、薬事法で形態が3つに分類されています。薬局、一般販売業、薬種商です。薬局は、常時薬剤師が常駐して、調剤を行うことが義務付けられており、一般販売業に関しては、処方箋を取り扱えないことになっています。そして、薬種商の場...

≫続きを読む

 

飲食店の開業資金について

飲食店の開業資金は、どのくらい掛るのでしょうか。飲食店の場合、一番費用が掛るのは、物件に関する費用と、内外装費や備品などだといえます。まず、物件に関する費用についてですが、飲食店の場合、一般の賃貸物件の敷金とは形態が大きく違います。一般的には、保証金という形で支払うことになっており、家賃の10ヶ月分...

≫続きを読む

 

独立開業の資金はいくら必要?

独立開業の資金はいくら必要なのでしょうか。業種によっても違ってきますし、個人事業主として行うか、法人で行うかによっても違ってきます。そこで、ここでは4つのパターンについて、ご紹介していくことにします。まず1つ目は、ラーメン屋さんです。大体15坪程度のラーメン屋さんを営む場合、1000万円程度かかると...

≫続きを読む

 

起業のアイデアをしぼり出す方法

サラリーマンとして会社や上司に使われるだけの日々を続けていると、いつの日か独立して起業をし、一旗挙げてやるそと心の底で思っている人は少なくないでしょう。しかし、単に時間に縛られるのから解放されたいから、自分の好きなことができるから、という安易な気持ちで起業の道へ突き進むのは注意が必要です。もちろん、...

≫続きを読む

 

開業資金0円で開業する方法とは?

資金を持っていなくても開業資金0円で独立できる方法があります。一番知られているのはフランチャイズや代理店制度を利用した開業です。独立をしたいという起業家タイプの人間がどんどん増えているものの、近年の経済状況から開業を断念している人にはとくに最適な方法といえます。予想される業種にはさまざまありませすが...

≫続きを読む

 

起業するための資金作りのコツ

起業をしようとするとほとんどのケースで金融機関からの資金融資を受けることが必要となります。少ない起業資金では思うような設備投資をすることもできず、中途半端な状態で開業し、結局経営がうまくいかなくなってしまうこともしばしばです。ただし、これまで経営の経験がない初心者に資金を貸してもらえるかどうか不安で...

≫続きを読む

 

ITエンジニアが独立する為に必要なこととは?

世の中には独立しやすい職業と、独立しづらい職業があります。そのなかでもITエンジニアは、比較的独立しやすい職業といわれています。独立といっても、じつは起業とフリーランスで働くこと、2種類の方法があることをご存知でしょうか?この2つを比べた場合、当然ながら起業よりも比較的フリーランスで働くことのほうが...

≫続きを読む

 

IT起業はどうすれば成功する?

ITで起業したいという人は、けっこう多いものです。IT技術を活用すれば、一昔まえには考えられなかったようなビジネスが成功するという例もあり、まだまだ伸びしろのある業界として、大人気ですよね。しかし、誰もが成功するわけではない、というのが非常に難しいところなのですが、このIT業界で起業して成功する秘訣...

≫続きを読む

 

開業の支援制度を活用する

独立開業を夢見ている人は多いですが、しかし「資金が用意できない」「協力者や一緒に働いてくれるパートナーが見つからない」「なんとなく不安」といった理由で、せっかくの志を先延ばしにして、いつまで経っても開業できない、という人は多いのではないでしょうか。しかし、じつはそんな方に心強いサポートがあるのです。...

≫続きを読む

 

塾を独立開業するために覚えておきたいこと

学習塾は、学校とはまた違った形で、子供たちの教育にかかわることができ、さらに、子供たちの志望校合格を手助けできるという、非常にやりがいのある仕事です。この、学習塾を開業したいという方も、多いのではないでしょうか。しかし、学習塾の開業や経営というのは、けっこう大変なもので、不用意に始めてしまうと、落と...

≫続きを読む

 

飲食店経営で必須のスキル

飲食店を経営するにあたって、自らどこかの飲食店に勤め、一定期間そこで経験を積んだり、飲食店経営・開業に関するセミナーなどに通ってスキルを身に着けるという方法があります。自分自身が開業・運営するだけでなく、調理も行うなら、飲食店での経験は必須と言えるでしょう。満2年以上の実務経験があれば、調理師免許の...

≫続きを読む

 

飲食店を開業するための準備について

飲食店を経営するには、各都道府県知事の許可が必要です。食品衛生法上に基づき保健所が審査を行い、各都道府県の定める条例の基準を満たしていないと、営業許可が下りないのです。これについては、自身が住んでいる、あるいはお店を経営しようとしている都道府県の飲食店営業許可について、インターネットで検索することに...

≫続きを読む

 

起業するための情報はどこで手に入る?

起業したいと思っても、どうやって会社を起せば良いのか、どこで情報を収集したら良いのか、悩む人も多いことでしょう。手っ取り早いのは、会社経営をしている親族や知り合いに直接聞くということでしょう。あるいは、会社経営をしている知り合いを紹介してもらうのです。ただ一口に起業といっても、業界によっては事情は異...

≫続きを読む

 

独立開業するために絶対にやるべきこと

独立開業するにあたって、自分がどうしてそうしようと思ったのか、動機や目的を明確にしておく必要があります。とにかく自分のお店を持ちたいという強い思いがある人もいるでしょうが、それではいずれ行き詰ってしまうでしょう。お店を作って何に取り組みたいのか、それによってどうしたいのかなど見つめなおすことで、モチ...

≫続きを読む

 

起業支援をしてくれる国の機関

起業したいと思ったら、助成金や補助金を受け取ることができたら助かりますよね。子育て中の女性にもうれしい「子育て女性起業支援助成金」というものがあるのですが、これは12歳以下のお子さんと同居しており、雇用保険の加入期間が5年以上あり、会社設立後3か月以上事業を行っており、有効求人倍率が全国平均を下回る...

≫続きを読む

 

独立支援制度とは?

「のれん分け」という言葉が昔から日本にはありますが、それまで勤めていた従業員が独立した際、店舗の屋号を使用することを許可する制度のことを言いますね。近年では独立支援制度という言い方をしており、所謂フランチャイズシステムを社員が独立するときに利用しているのです。独立した社員が、人材や物資、資金などを必...

≫続きを読む